インスタグラムビジネス運用コンサルティング hashbiz(ハッシュビズ)詳しくはこちら

インスタグラムのショップ機能、ShopNow(ショップナウ)の設定とやり方


2018年6月5日、ビジネス利用向けの新たなツールとして「ショッピング機能(Shopnow)」が日本国内で導入が開始されました。
この機能は2017年3月から米国をはじめとした海外ではリリースされていましたが、ついに日本にも導入されました。

 

〇ショップ機能の概要
利用者はiOSかAndroidアプリから対象のアカウントを開くと「ショップ」ボタンが表示されています。
Windowsアプリ版やウェブ版では表示されません。

投稿一覧にもショッピングバッグのマークが表示されていて、詳細ページから商品をタップすると購入ページに遷移することができます。
そのままショッピングサイトに移動して購入をすることができます。

これまでは、プロフィールのURLから再度商品を探す手間がありましたが、それがなくなり、写真を見て気に入った商品をそのまま買うことができるため利便性が大きく向上しました。

 

ShopNow(ショップナウ)の設定方法(審査まで)

では、アカウントオーナーはどのようにすればこの機能を使えるのでしょうか。
この機能が使えるようになるためにはインスタグラムの審査を受ける必要があります。
その導入に必要な条件がこちらです。

【Shopnowの利用に必要な条件】
======================
・ビジネスで、提供者契約とコマースポリシーに準拠した物理的な商品を販売している
・Instagramアカウントがビジネスプロフィールに移行済みである
・Instagramアカウントが所有権のあるFacebookページと接続されている
・Facebookページでショップセクションを追加もしくはビジネスマネージャでカタログを作成している(あるいはBASE、EC-Cubeなど、カタログ作成をサポートする国内事業者のECプラットフォームと連携する)
・上記の要件が満たされると、アカウント審査が行われ、製品のタグ付けができるようになります。
======================

【ステップ1】
まず、「提供者契約」と「コマースポリシー」に準拠した商品でなければなりません。
提供者契約 https://www.facebook.com/legal/commerce_product_merchant_agreement
コマースポリシー https://www.facebook.com/policies/commerce

こちらを確認して、取り扱っている商品が該当するか確認しましょう。

コマースポリシーには、禁止の商品が記載されています。
例えば、「危険な栄養補助食品」「医療製品」「アルコール」「不正品」「成人向け製品」や「危険物」などが禁止されています。(詳細な判断基準はFacebook独自の裁量となります。)
また、「物理的な商品」が対象となるため、サービスの販売も対象外となります。

【ステップ2】
次に、ビジネスプロフィールへの切り替えとFacebookページとの接続を行います。
これには、Facebookアカウント、Facebookページの用意が必要になります。
ビジネスプロフィールへの移行の手順の詳細はこちらのページで紹介しています。

【保存版】インスタグラムのビジネスアカウント(ビジネスプロフィール)の作り方

【ステップ3】
これができたら商品をFacebookのショップデータベースに登録します。
Facebookページでショップセクションを追加するか、ビジネスマネージャでカタログを作成します。
インスタグラムで紹介する商品の画像やウェブショップのURLなどを登録します。

ここまで完了するとインスタグラム側で審査されます。

【注意】
実際には、審査にあたり、審査の申請ボタンがあるわけではなく、条件を揃えて待つ形になります。
そのため、アカウントによって審査の期間が長かったり、審査がされているかどうかがわからずにずっと待つ場合もあります。

弊社では、よりスムーズに審査されるための手順、審査がされない場合の対処法などを独自に検証しております。
ショップ対応の代行も可能ですのでご不安な方は弊社のコンサルティングサービスをご利用ください。


インスタグラムビジネス運用コンサルティング「ハッシュビズ」(ショップ対応登場!)詳しくはこちら

 

ShopNow(ショップナウ)のやり方(審査通過後)

審査に通過すると、投稿の際に「製品のタグ付け」のメニューが新たに増え、商品との紐づけが可能になります。

ショップナウ 製品タグ付けのフロー

製品のタグ付けのステップ

①投稿時に「製品をタグ付け」のメニューを選択
②Facebookカタログと商品を選択
③画像内の好きな位置にタグを配置

このように、条件が揃い審査を通過すると製品のタグ付けが可能になります。

 

 

参考
Instagram Shopnow リリース情報詳細
https://ja.newsroom.fb.com/news/2018/06/instagram_shopping/

10年のウェブ&システムディレクターを経てヒキガネを設立。

インスタグラムのビジネス活用のコツを発信していきます。


インスタグラムビジネス運用コンサルティング hashbiz(ハッシュビズ)詳しくはこちら


ページトップへ