インスタグラム運用代行/コンサルティング 「ハッシュビズ」 詳しくはこちら

ホテルや旅館のインスタグラム(Instagram)、成功事例やキャンペーンでの活用とは


インスタグラム(Instagram)でのホテルや旅館の人気度

インスタグラムで人気のジャンルに「旅行」があります。
インスタ映えする観光地やリゾート地での写真は思い出としてよく投稿されます。
そして、泊った場所、ホテルや旅館もその思い出として投稿されます。
こうしてシェアされると、フォロワーやハッシュタグ検索で多くの人に知ってもらうきっかけになります。

主なハッシュタグの投稿数
#ホテル        約80万件
#旅館         約28万件
#リゾートホテル    約4万件
#ホテルビュッフェ   約3万件
#ラグジュアリーホテル 約1万件

このように、非常に多くの投稿数があります。
では、ホテルや旅館のオーナー様はどのようにビジネス活用をしていけばいいか見てみましょう。

ホテルや旅館でのインスタグラムの活用事例

■ホテル自体の独自性を発信

PEANUTS HOTEL / ピーナッツ ホテル

ピーナッツホテルのインスタグラム
https://www.instagram.com/peanutshotel/

こちらは神戸にあるピーナッツホテルです。
世界的にも人気のスヌーピーの世界に浸れるコンセプトホテルです。
このように、ホテルのコンセプト自体に独自性がある場合は、それを発信していくことでファンを獲得することができます。

「#ピーナッツホテルの投稿」

ピーナッツホテルの投稿

https://www.instagram.com/explore/tags/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%84%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB/

実際にホテルに宿泊した方がさらにハッシュタグをつけて投稿してくれます。
自然と投稿が増えると、それだけそれぞれの投稿者のフォロワーに認知が拡散していきますので、自然なプロモーションになります。

ウェスティンホテル淡路Westin AwajiIsland

ウェスティンホテル淡路のインスタグラム
https://www.instagram.com/westinawaji/

こちらは、花と森と海、自然との調和をコンセプトにしたリゾートホテルです。
ホテルのコンセプトを写真でそのまま表現できるのはインスタグラムの大きなメリットではないでしょうか。
これもホテルの独自性を発信したアカウントといえるでしょう。

■ホテルの格式を表現

Melco Japan

Melco Japanのインスタグラム
https://www.instagram.com/melco.japan/

マカオの統合型リゾートホテルのMelcoJapanさんのアカウントです。
こちらは独創的なデザインやラグジュアリーなサービスを紹介しホテルの格式の高さ、ブランディングを表現されています。
プロフィール文には「Instagramでは限定情報をお届け致します」とフォローしたくなる一文もあります。
ラグジュアリーな空間への「あこがれ」を刺激するアカウントになっています。

箱根吟遊

箱根吟遊のインスタグラム
https://www.instagram.com/hakoneginyu/

こちらは箱根の人気旅館の箱根吟遊さんです。
宿泊した方の投稿をリポストすることで、より自然な投稿になっています。
中でも、ロビーからの眺めは絶好のインスタ映えスポットになっており、写真を撮りたくなる心を刺激しています。
このように、思わず撮りたくなるスポットを作るのもインスタグラムの活用のコツです。

■周辺観光や立地の魅力を表現

グランヴィリオリゾート石垣島

グランヴィリオリゾート石垣島のインスタ
https://www.instagram.com/grandvrioresort_ishigakijima/

こちらは石垣島のリゾートホテルです。
こちらは、ホテルの施設、館内の写真はもちろんのこと、周辺観光の「川平湾」の写真も投稿されています。

川平湾の投稿写真
このように、観光地やリゾート地に立地があるホテルや旅館の場合は周辺観光と絡めてPRすることもできます。

これらの事例のように、投稿写真においては、ホテル、旅館の「どのような魅力を発信していくか」のコンセプトを持って運用することが大切です。
それは、施設の中だけでなく、外の周辺観光も含めて考えることで幅が広がり、宿泊される方へのPRとして活用できます。

投稿時のハッシュタグもバリエーションが増えることでより多くのユーザーに見てもらえる機会を作ることにもつながります。

(※ご紹介したアカウントは弊社のコンサルティングサービスとの関係はございません。一般的な事例としてご紹介しております。)


インスタグラム運用代行/コンサルティング 「ハッシュビズ」 詳しくはこちら

 

インスタグラマー(旅スタグラマー)を活用する方法

宮古島のリゾートホテル「シギラリゾート」はインスタグラマーの活用によってPRしています。

#シギラリゾート

シギラリゾートの投稿写真
https://www.instagram.com/explore/tags/%E3%82%B7%E3%82%AE%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%88/

「saogram34」さん フォロワー 約3.5万人
https://www.instagram.com/saogram34/

「hanada0415」さん フォロワー 約6000人
https://www.instagram.com/hanada0415/

「fed328619」さん フォロワー 約1300人
https://www.instagram.com/fed328619/

「lili_xoxo_0427」さん フォロワー 約500人
https://www.instagram.com/lili_xoxo_0427/

インスタグラマーを活用するメリットは即効性の高さです。
すでにフォロワーが集まっているアカウントの中でプロモーションができるので、多くの人に認知を広めることができます。
また、インスタグラマーは「インスタ映え」する写真を撮るプロでもあります。
おしゃれでかわいい写真の印象から「行ってみたい」というあこがれを持ってもらうことができます。

その反面、プロモーションの持続性がないのがデメリットです。
瞬間的な拡散はありますが、SNSの時間の速度の中では、すぐに次の投稿に興味が移るため、忘れられてしまうこともあります。
そのため、公式アカウントでの継続的なPRと合わせてインスタグラマープロモーションを活用するのがおすすめです。

参考:シギラリゾート
https://www.nanseirakuen.com/

(※ご紹介したアカウントは弊社のコンサルティングサービスとの関係はございません。一般的な事例としてご紹介しております。)

ホテルでのインスタグラムキャンペーンの事例

パレスホテル東京

パレスホテル東京のインスタグラムキャンペーン
https://www.palacehoteltokyo.com/instagram-campaign/

オンラインショップ公式Instagramアカウントの開設を記念して開催されたキャンペーンです。

https://www.instagram.com/palacehoteltokyo/
https://www.instagram.com/palacehoteltokyoonlineshop/

をフォローして指定のハッシュタグをつけて投稿すると応募になり、当選者には宿泊券などが当たります。
(現在は終了しています。)

東京プリンスホテル

東京プリンスホテルのインスタキャンペーン
https://www.princehotels.co.jp/parktower/instagram_campaign/summer/

こちらは、投稿テーマがあり、「ザ・プリンスパークタワー東京と東京プリンスホテルで満喫している夏」がテーマです。

#パーク東プリで夏を満喫2017


https://www.instagram.com/explore/tags/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%9D%B1%E3%83%97%E3%83%AA%E3%81%A7%E5%A4%8F%E3%82%92%E6%BA%80%E5%96%AB2017/

約400件の応募があります。(現在は終了しています。)

これらのハッシュタグキャンペーンですが、一つ難点があるのは、指定のハッシュタグをホテル名にした場合、キャンペーンに参加してもらう対象の方が「ホテルに来た方」になってしまう点です。
これでは新規の顧客開拓には活用できていない形になってしまいます。

(※ご紹介したアカウントは弊社のコンサルティングサービスとの関係はございません。一般的な事例としてご紹介しております。)

ホテルや旅館でのインスタグラム活用の成功のコツ

事例で見てきたように、ホテルや旅館のインスタグラム活用には様々な方法があります。
それぞれにメリットもデメリットもあるため、その特徴を知ったうえで選択することが大切になります。

例えば、公式アカウントを育てる場合はある程度の時間と投稿の設計が必要になりますが、確実なファンの増加に繋がります。
インスタグラマープロモーションでは、持続性が課題になります。
キャンペーンでは新規層へのアプローチが課題になります。

これらの方法を選択する前に必要なことは、ホテル、旅館の持つ魅力、お客様に選ばれているポイントを再確認することではないでしょうか。

ホテルの施設、客室自体なのか、周辺観光の魅力なのか、アクティビティの魅力なのか、そういった写真で表現できる魅力を洗い出してみましょう。

その上で、インスタグラムを知名度を上げるために活用するのか、魅力を発信するために活用するのか、によって方法も異なってきます。
そのような視点を持つことが成功につながるコツです。

 

参考:事例でご紹介したアカウント一覧
https://www.instagram.com/peanutshotel/
https://www.instagram.com/westinawaji/
https://www.instagram.com/melco.japan/
https://www.instagram.com/hakoneginyu/
https://www.instagram.com/grandvrioresort_ishigakijima/
https://www.nanseirakuen.com/
https://www.instagram.com/palacehoteltokyo/
https://www.instagram.com/tokyoprincehotel/

(※ご紹介したアカウントは弊社のコンサルティングサービスとの関係はございません。一般的な事例としてご紹介しております。)



ページトップへ